グラフィックデザイン

広告にはグラフィックの役割がある

インターネットがまだ普及してない90年代、企業の商品やサービスの広告展開は電波媒体及び印刷媒体(新聞、雑誌、チラシ等)が主な手段でした。 近年インターネットの急速な進化により広告手法はデジタルに移っています。しかしWeb上では同業他社が多く、どのような対策をもってもWebでの効果はすぐには得られません。 グラフィックにはWebには表現できない強みがあり、豊かな表現展開や身近なコミュニケーションが可能です。 Webとの連携で、グラフィックならではのご提案をさせていただきます。



印刷媒体のデザイン制作を承けたまっております。お気軽にご相談下さい。

制作内容・ご予算などお客様のご要望をお聞きしたうえで、ラフデザイン案を基に制作をスタートしていきます。

基本制作料

ロゴ・マーク等のデザインも承っています。
お気軽にご相談下さい。